耐震改修

耐震リフォーム(耐震改修)とは?

耐震改修は、建物にどれくらいの耐震性能があるかを総合的に判断し、それに基づいて耐震改修工事を行います。

建築士などの専門の技術者が現地調査を行い、耐震診断結果をもとに建物の耐震性を向上するために耐震補強計画を策定し、計画通りに工事を行うという流れになります。

 

耐震リフォームの手順

Step1.現地調査
・筋かいの有無や接合部の状況(金物がないなど)
・外壁仕上げや劣化の状況(外壁のヒビなど)
・基礎・床下の劣化の状況(基礎のヒビや木材の腐れなど)
・壁の位置や内装劣化の状況(雨漏りのあとなど)

Step2.診断&判定
大地震(震度6~7以上)によって建物が倒壊する可能性があるかどうかの判定を、建物に必要な耐力と保有する耐力との比較により行います。

Step3.耐震補強計画
耐震診断士が補強計画の設計を行う。

Step4.耐震改修工事
補強計画に従い工事を行う。

 

愛媛県・松山市 大創住建

株式会社大創住建
〒790-0962 愛媛県松山市枝松1丁目9番36号 TEL:089-934-6014 FAX:089-934-6019

Copyright(C)2018 大創住建 All rlight reserved